​犬 舎 紹 介 

11459153649284.jpg

私の繁殖学

10年前まで、ただのポメラニアン大好きな素人でした。(旧ブログをご覧ください。)次第に犬の見方も分かり、ポメラニアンの美しさ、可愛いさに魅了された私は気づかぬうちに虜になってました。イギリスタイプ、アメリカンタイプ、はたまたロシアンタイプ、カナディアンタイプだのと世間ではポメラニアンを分ける時代になっているのも事実ですが犬種のスタンダードを突き詰めていけば1つしかないのです。その犬種のあるべき姿を保存していくことをいつしか自分のもうひとつの役割だと感じ、2018年に日本一ポメラニアンに優しい犬舎(鳥、大型犬、お猿さん、人にも)を完成させました。犬種のスタンダードは自分の好みで変えてはいけません。瞳の形、頭部、耳位置、口元、尻尾、毛質、身体、歩様、サイズ…私は限られた時間ではありますが本業で世の中の人に支えられて稼がせてもらったお金を使い愛するポメラニアン犬種の保存に情熱を注いでいる訳なんです。私はハドレーポメラニアンというイギリスの有名犬舎ポメラニアンを基礎に繁殖しています。

何故なら私が繁殖で目指すのは正統派ポメラニアンだからこそ、流行りに流されず70年に亘り犬種保存をしているハドレーポメラニアンを基礎にしています。

もしも、この犬舎を建てなければ老後が少しは安心なくらいのお金が預金できてましたが…それでも踏みとどまるどころか自分が病だと分かるくらいポメラニアン熱は冷めることを知りません。

まだ駆け出したばかりですが、スタンダードポメラニアンをいずれ本国のイギリス、ヨーロッパ諸国の情熱のあるブリーダーに渡したい、ひいては日本の未来の宝(子供たち)に可愛いくてエレガントで毬のような本物のポメラニアンを抱っこしてもらいたいから、私はブリーダーになりました。

 

プロからアマチュアのポメラニアン愛好家の方々が一目で心奪われるような子たちを誕生させて行く為にも、あらゆることを学び続け、また一般の家庭犬に負けぬくらいの愛情を我が家のポメラニアンたちに注ぎ、未来の後継犬を繋いで参ります。

 

その夢を実現する為にはポメラニアンファンシャーの皆さんにロイヤルグレース犬舍を支えて頂くことが不可欠です。信頼第一に謙虚な姿勢で今後も繁殖に取り組んで参りますので応援して頂けたら何より幸いです。

  2022年3月

犬舎 Royal Grace

動物取扱業の種別:販売

所在地:東京都大田区南馬込3

登録番号:第006383号

有効期限:2025年8月1日

​動物取扱責任者:久田 真紀子

12011830168377_edited.jpg

Eng.Ch. レディーフェア.オブ.ハドレー

 

60年以上前に繁殖されたとは思えないほどの犬質の高さに圧巻された有名な写真です。